妊娠中は何かと気を遣う時期ですが、チルアウトは飲んでも良いのでしょうか?
胎児に影響はあるのでしょうか?また、飲めるとしたらどのくらいの量飲んでも良いのでしょうか?
こちらでは妊娠中のチルアウトについて紹介致します。

スポンサーリンク

チルアウトは妊娠中に飲んでもいいの?

結論から言うと妊娠初期であっても中期であっても後期であっても
どの時期に飲んでも大丈夫です。

チルアウトの原材料を見ていくと、

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、ぶどう果汁、オレンジ果汁、ヘンプシードエキス、ギャバ、ホップエキス/炭酸、酸味料、テアニン、香料、V.C

引用:チルアウト

このようになっています。
気になる原料を見てみると、
ヘンプシードエキスというのは、麻の実から抽出されたエキスのことで、
ヘンプシードは世界で注目されているスーパーフード(健康食材)の一つなんだそうです。
参照:Hemp Foods JAPAN

次にギャバですが、アミノ酸の一種で人間の脳にも存在しており、
緊張やストレスなどを和らげて、脳の興奮を鎮める働きがあると言われています。
参照:伊藤園

次にホップエキスですが、ホップと聞くとビールをイメージすると思います。
事実そのホップなんですが、不眠を解消してくれる鎮静作用、生活習慣病の予防や改善、食欲増進、肥満抑制効果などの健康効果が認められているそうです。
参照:わかさ生活

原材料の効果を見ると、リラクゼーションのために作られたことがわかるかと思います。
リラックス目的なので、カフェインは含まれていません。

この原材料の中で妊娠中に摂取してはいけない成分はないため、
妊娠中のどの時期でも飲んでも問題がないのです。

どのくらいの量飲んでもいいの?

通常のチルアウト(185ml)缶1本あたりに砂糖は18.13g含まれています。
1日に砂糖をどのくらい摂取してもいいのか見ていくと、
世界保健機関(WHO)はこう述べています。

成人及び児童の1日当たり遊離糖類摂取量を、エネルギー総摂取量の10%未満に減らすよう勧めている。また5%まで減らして、1日25g(ティースプーン6杯分)程度に抑えるなら、更に健康効果は増大する

引用:食品安全委員会

健康のことを考えると、1日の砂糖摂取量は25g以下にした方が良いそうです。
これに当てはめて考えると、チルアウト1本飲んでも問題がないように思えます。
しかし、おやつなどから砂糖を摂取した場合は、簡単に25g以上の砂糖を摂取してしまうことになります。
というのも、おやつの中に含まれている砂糖を見ていくと、
ショートケーキ(100g)に砂糖32g程度
あんぱん(80g)に砂糖26g程度
大福(70g)に砂糖12g程度
シュークリーム(70g)に砂糖9.2g程度
プリン1個に砂糖16g程度
アイスキャンディー1本に砂糖16g程度
含まれています。
参照:いずみ中央歯科医院

プリンやアイスを食べることは日常的にあるかと思いますが、
これら1つを食べただけで砂糖を16gも摂取してしまうため、
チルアウトとあわせると余裕で25gを越えてしまいます。

では、エネルギー総摂取量の10%未満という部分で考えると、
1日の砂糖摂取量は50g未満となります。

これだと、チルアウトを1本飲んだとしても、
おやつを食べたとしても余裕は残るでしょう。

ですが、チルアウトを飲んだ日は少々砂糖摂取量には気をつけた方が良いでしょう。
どのくらいの量飲んで良いかについては、1日1本なら問題はないと考えます。

スポンサーリンク

砂糖を摂り過ぎるとどうなるの?

1週間に1度など間隔をあけて砂糖を過剰摂取したとしても
あまり問題はないのですが、毎日砂糖を過剰摂取していると、
ママの肥満のリスクや糖尿病のリスクなどの生活習慣病のリスクが増加しますし、
心臓病のリスクも増加します。
参照:アスゲン製薬株式会社

胎児への影響としては、胎児というよりも生まれてくる赤ちゃんに影響があると言われており、
その影響は小児のぜんそくが発症する確率が高くなるのではないかと述べています。
参照:呼吸ケアクリニック東京

ですので、砂糖を日常的に過剰摂取しないように心がけましょう。

なお、菓子パンにも砂糖がたくさん含まれておりますので、
菓子パンも毎日摂取するものではありません。

ゼロキロカロリーのチルアウトがある

ゼロキロカロリーのチルアウトがあります。
缶の色はターク系の色をしており、砂糖が含まれていません。
ですが、人工甘味料であるスクラロース、アスパルテーム・Lフェニルアラニン、ステビアが含まれています。

ステビアやアスパルテームなど人工甘味料を妊娠中に日常的に摂取していると、
カナダ・カルガリー大学の動物実験によると、
生まれた子は肥満リスクが高まるとともに、腸内細菌叢に特定の変化があったという実験結果があるため、
生まれた子に影響がある可能性があるため、摂取しない方が良いでしょう。
参照:LINK de DIET

まとめ

いかがでしたでしょうか?
妊娠中のどの時期にチルアウトを摂取しても問題ありませんが、
砂糖(果糖ぶどう糖液糖)が含まれていますので、摂取しすぎると、
ママだけでなく生まれてくる赤ちゃんにも影響があるとのことなので、
日常的に砂糖を過剰摂取することは控えましょう。

また、人工甘味料は妊娠中に日常的に摂取していると生まれてくる赤ちゃんに影響がでる
可能性があるため、人工甘味料の摂取も控えた方が良いでしょう。

チルアウトは1本あたりの量も少ないため、1日に1本程度なら飲んでも問題ないと思います。
妊娠中は気を遣うことが多くストレスも溜りやすい時期だと思いますので、
このようなリラクゼーションを目的とした飲み物は良いかもしれません。

スポンサーリンク