サントリーから出ているグリーンダカラですが、
妊娠中に飲んでも良いのでしょうか?また飲めるとしたらどのくらいの量飲んでも良いのでしょうか?
こちらでは妊娠中におけるグリーンダカラについて紹介致します。

スポンサーリンク

妊娠中にグリーンダカラは飲んでもいいの?

https://twitter.com/hky7777777/status/1504262662271942657

結論から言うとグリーンダカラ、そして新しく出たグリーンダカラミルコアも
飲んでも問題ありません。
ただし、ミルコアに関しては量はほどほどにと言ったところです。

では、なぜ飲んでもいいのか見てみましょう。
まず原材料を見てみると、
・グリーンダカラ

果汁(ぶどう、レモン)、果糖、食塩、うんしゅうみかんエキス、ゆずピール、シークワーサーピール、ドライトマトエキス/香料、酸化防止剤(ビタミンC)、ナイアシン、ビタミンB6

引用:SUNTORY

・グリーンダカラミルコア

砂糖(国内製造、ニュージーランド製造)、牛乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、クリーム、大麦、全粉乳、紅茶、デキストリン、炒り米/香料、乳化剤、カゼインNa、セルロース、安定剤(キサンタンガム)、ナイアシン、ビタミン B6、ビタミンD

引用:SUNTORY

このようになっています。
この中で妊娠中に摂取してはいけないものはありません。

グリーンダカラミルコアに関してはココアパウダーが入っていますので、
多少カフェインが入っています。SUNTORY公式サイトを見てもカフェイン量が表記されていなかったので、
通常のココアで換算すると、100mlあたり10mgのカフェインが含まれています。
参照:DELISH KITCHEN

ですので、ミルコアを1本飲むと、およそ43mgのカフェインを摂取することになります。

妊娠中に摂取しても良いカフェイン量は、欧州食品安全機関によると1日200mgまでと制限されています。
参照:厚生労働省

日本の場合は海外のように基準は設けられていませんが産婦人科医によると
コーヒーなら1日1~2杯はOKと言う医師は多いです。
参照:ママ、あのね。

ですので、ミルコアを1本飲んだからといってカフェインは微量なので気にする必要はありません。

スポンサーリンク

どのくらいの量飲んでもいいの?

グリーンダカラには砂糖が含まれています。

世界保健機関(WHO)では

成人及び児童の1日当たり遊離糖類摂取量を、エネルギー総摂取量の10%未満に減らすよう勧めている。また5%まで減らして、1日25g(ティースプーン6杯分)程度に抑えるなら、更に健康効果は増大する

引用:食品安全委員会

と述べています。
健康の増大を図るなら1日の砂糖摂取量は25g以下になります。
グリーンダカラに含まれている砂糖は600mlあたり26.4g含まれています。

これだと1本飲むとオーバーしてしまいますが、
WHOが推奨しているエネルギー総摂取量の10%未満に当てはめてみると、
1日の砂糖摂取量は50g未満ということになりますので、
グリーンダカラを飲んでもまだ余裕はあります。

ですので、グリーンダカラは1日1本飲んでも問題はないでしょう。

続いてグリーンダカラミルコアについてですが、
こちらはペットボトル1本(430ml)あたり38.7gの砂糖が含まれています。

これを1本飲んでもまだ余裕はあるのですが、
おやつなどの間食をした場合に50g未満という数値を軽く超えてきます。

ここでおやつに含まれている砂糖の量を一部ですが見てみましょう。
ショートケーキ(100g)に砂糖32g程度
あんぱん(80g)に砂糖26g程度
大福(70g)に砂糖12g程度
シュークリーム(70g)に砂糖9.2g程度
プリン1個に砂糖16g程度
アイスキャンディー1本に砂糖16g程度
含まれています。
参照:いずみ中央歯科医院

プリンやアイスを食べただけで16gもの砂糖を摂取することになるので、
ミルコアを1本飲んだ上でプリンなどを食べると規定値を超えてくるのがわかるかと思います。

なお、日本人の1日の砂糖摂取量の平均を見てみると69gと言われています。
参照:NATIONAL GEOGRAPHIC

日本人の平均値まで砂糖を摂取するならあまり気にしなくてもよさそうですが、
砂糖の摂り過ぎになるかもしれませんので注意は必要でしょう。

ミルコアについては毎日飲むのではなく2~3日に1本飲むというように間隔をあけて飲むと良いでしょう。
ミルコアを飲んだ日はおやつなどの間食は控えるようにした方が良いでしょう。

砂糖を摂り過ぎるとどうなるの?

1週間に1度など砂糖を摂り過ぎたからといって特に問題になることはないのですが、
毎日過剰に摂取し続けていると、ママの肥満のリスクや糖尿病のリスクなど生活習慣病のリスクを高めてしまいます。
それだけでなく、ママの心臓病のリスクも高くなってしまいます。
参照:アスゲン製薬株式会社

ですので、砂糖の過剰摂取は避けた方が良いでしょう。

まとめ

グリーンダカラは清涼飲料の中では比較的砂糖が少ない部類に入りますので、
それほど砂糖のことを気にせずに飲むことができます。

ただしミルコアについては、通常の清涼飲料と同じくらいの砂糖の量が入っていますので、
こちらは飲み過ぎには注意が必要です。
ミルコアに含まれるカフェインについては少量のため、気にする必要はありません。

スポンサーリンク