金閣寺から平安神宮

金閣寺から平安神宮への行き方をそれぞれ紹介しております。
基本的にはバスで行く方法になりますが、他にタクシーで行く方法や時間はかかりますが徒歩で行く方法などがあります。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

金閣寺から平安神宮

金閣寺より金閣寺道まで歩いて移動します。(徒歩5分程度)

金閣寺 総門を出て東に進み、最初の信号(交差点)を横断し2個目の左に曲がる道を入っていきます。
一つ目の右に曲がる道を曲がり進んだ先に金閣寺道バス停があります。
※金閣寺前ではなく金閣寺道となります。

金閣寺B乗り場より出る204号系統 円町・銀閣寺行きバスに乗り岡崎道で下車します。
乗車時間は31分程度。料金は230円になります。

金閣寺バス乗り場詳細はこちら

204号系統バスの時刻表はこちら

バスは1時間に4本程度出ています。

 

岡崎道より徒歩6分程度で平安神宮に到着します。

岡崎道バス停で下車し、道を横断し細い道の方を右に曲がります。
突き当たりまで進み左に曲がり、岡崎通りを進んでいき、次の信号を右に曲がります。

冷泉通りを進んでいくと右手に平安神宮 応天門があるのでそこを通ると平安神宮に到着します。

 

合計時間は42分程度。合計料金は230円になります。

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、金閣寺付近にタクシーが待機していると思いますので、そこでタクシーを拾う形になります。

金閣寺よりおよそ22分程度。料金は2940円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭1470円程度。三人で乗った場合、一人頭980円程度。
四人で乗った場合、一人頭735円程度になります。

スポンサーリンク

徒歩でも行けるの?

徒歩で行こうとした場合、距離にして7.2km。時間にして2時間35分程度かかるかと思います。

金閣寺総門を出て信号を横断し一つ目の右に曲がる道を入っていきます。
そのまま進み突き当たりを左に曲がります。

道なりに進み突き当たりを右に曲がります。
道なりに進んでいくと、5差路の交差点に出ますので、そこを左に曲がります。

寺之内通りを道なりに進んでいき、突き当たりの交差点を右に曲がります。
千本通りを道なりに進み、千本今出川の交差点を左に曲がります。

今出川通りをしばらく道なりに進み、田中関田町の交差点(右手に駐車場があります)を右に曲がります。
そのまま進んでいくと道が二股に分かれているところがありますので、そこを斜め左に入っていきます。

そのまま道なりに進み、突き当たりを右に曲がります。
東大路通りをしばらく進んでいくと橋が見えてきますので、橋を渡ったらすぐに左に曲がります。

冷泉通りを道なりに進んでいき最初の左に曲がる道を入っていきます。
そのまま進めば左手に平安神宮 応天門が見えますので、そこを通れば平安神宮に到着します。

ただ、かなり時間がかかるのでバスで行くことをおすすめします。
徒歩で行くメリットとしては、北野天満宮に寄り、京都御所に寄り、下鴨神社に寄り、平安神宮に行くことが出来るので時間がある方は歩いて行ってもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
電車で行く方法がないため、おすすめの行き方としてはバスで行く方法がおすすめとなります。
徒歩で行くと時間がかかりますが、いくつかの観光スポットにまわることができるため時間があれば歩いて行くのもありかもしれません。

スポンサーリンク