東福寺から清水寺

東福寺から清水寺までの行き方を様々な方法で紹介しております。
バスで行った方が良いのか?電車で行った方が良いのか?タクシーが良いのか?徒歩で行った方が良いのか?
おすすめの行き方を紹介します。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

東福寺から清水寺

東福寺より東福寺バス停に歩いて移動します。(徒歩7分程度)

東福寺を出て北に進みます。最初の交差点を左に曲がり、道なりに進み二つ目の右に曲がる道を入っていきます。
そのまま進むと大きな道路に出ますので、横断歩道を渡り右に曲がると東福寺バス停に到着します。

 

そこより出る207号系統 四条河原町・四条大宮行きバスに乗り清水道で下車します。
乗車時間は7分程度。料金は230円になります。

207号系統バスの時刻表はこちら

バスは1時間に6~7本程度出ています。

もしくは、202号系統 祇園・熊野神社・円町行きバスに乗っても構いません。

 

清水道より徒歩11分程度で清水寺に到着します。

下車後、バスとは反対方向に進み、最初の交差点を左に曲がります。
そのまま松原通りを道なりに進んでいくと正面に清水寺仁王門が見えてきますので、そこを通ると清水寺に到着します。

 

合計時間は25分程度。合計料金は230円になります。

電車での行き方は?

東福寺より東福寺駅に歩いて行きます。(徒歩15分程度)

東福寺を出て北に進みます。最初の交差点を左に曲がり、道なりに進みます。
すると突き当たりますので、そこを右に曲がります。
そのまままっすぐ進むと左手に東福寺駅が見えてきます。

 

そこから出る出町柳行きの電車に乗り清水五条駅で下車します。
乗車時間は4分。料金は160円になります。

 

清水五条駅より徒歩23分程度で清水寺に到着します。

清水五条駅5番出口を出て川を左手にまっすぐ進みます。最初の交差点を右に曲がります。
そのまま松原通りを道なりに進んでいくと正面に清水寺仁王門が見えてきますので、そこを通ると清水寺に到着します。

 

合計時間は42分程度。合計料金は160円になります。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は東大路通りまで出ます。

東大路通りで流しているタクシーを拾う形になります。
もしくは東福寺にタクシーを呼ぶ形になります。

そこからおよそ12分程度。料金は1340円程度

二人で乗った場合、一人頭670円程度。三人で乗った場合、一人頭447円程度。
四人で乗った場合、一人頭335円程度になります。

徒歩での行き方は?

徒歩で行く場合、距離にして3km。時間にして45分程度かかります。

東福寺 日下門を出て右に曲がります。
そのまま道なりに進み最初の交差点を右に曲がり、4つ目の左に曲がる道を入っていきます。
そのまま道なりに進み最初の交差点を左に曲がり、次の信号を右に曲がります。

143号線をしばらく道なりに進みます。
東山五条の交差点(右手に大谷本廟の木々が見えます)を過ぎたら斜め右に入る道があるので、入っていきます。

そのまま五条坂を道なりに進み、突き当たりを右に曲がります。
松原通りを道なりに進むと清水寺仁王門が見えてきますので、そこを通れば清水寺に到着します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おすすめの行き方としてはシーズンにもよりますが、時間の読める電車での行き方がおすすめです。

バスはあまり歩かなくて良いし、時間もかからないのですが道が混雑していた場合、時間が読めなくなるので注意が必要です。

徒歩での行き方は途中「泉涌寺」や「大谷本廟」に寄るといいかもしれません。

スポンサーリンク