清水寺から八坂神社

素戔嗚尊(すさのおのみこと)を祀っている八坂神社。
清水寺から八坂神社にはどのように行けば良いのでしょうか?
こちらでは清水寺から八坂神社までの行き方を様々な方法で紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

清水寺から八坂神社

清水寺から清水道に歩いて移動します。(徒歩8分程度)

仁王門を出て松原通りを道なりに進み、最初の信号を右に曲がると清水道に到着します。

 

そこより出る80、86、100、106、110、202、206、207号系統 祇園 四条河原町行きなどのバスに乗り祇園で下車します。
乗車時間は4分程度。料金は230円になります。

 

祇園より徒歩4分程度で八坂神社に到着します。

バスの進行方向とは逆に進むと左手に八坂神社が見えてきます。

 

合計時間は、16分程度。合計料金は230円になります。

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、仁王門を出て進んでいくと道が二股に分かれているところがありますので、そこを斜め左に入っていったところにタクシー乗り場があります。

そこよりタクシーに乗り、およそ6分程度。料金は780円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭390円程度。三人で乗った場合、一人頭260円程度。
四人で乗った場合、一人頭195円程度になります。

徒歩での行き方は?

徒歩での行き方は距離にして1.5km。時間にして17分程度で到着します。

仁王門を出て松原通りを道なりに進んでいき最初の信号を右に曲がります。
そのまま進んでいくと右手に八坂神社が見えてきます。

徒歩で寄り道おすすめの行き方

仁王門を出て松原通りを道なりに進み、最初の右に曲がる道を入っていくと三年坂になります。
そこをまっすぐ進んでいくと、左にカーブするので、その途中の右に曲がると二寧坂です。

そのまま道なりに進み、2個目の左に曲がる道を入っていくと、一年坂になります。
一年坂を道なりに進んでいくと、ねねの道に入っていきます。

そこをすぐ右に曲がり、駐車場を入っていくと高台寺があります。

ねねの道を道なりに進んでいくと突き当たりにさしかかりますので、そこを右に曲がりその先を左に曲がり、道なりに進んでいくと正面に円山公園が見えます。

円山公園に入らずに左に進むと八坂神社に到着します。

 

まとめると、三年坂⇒二寧坂⇒一年坂⇒ねねの道⇒高台寺⇒円山公園⇒八坂神社というコースになります。

関連記事

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おすすめの行き方としては、歩くのが苦手ならタクシーで行くことをおすすめします。

徒歩で行く方法は名所巡りができるので、時間がある方は歩いて行くことをおすすめします。

スポンサーリンク