野宮神社

嵐山の竹林の道を進んでいくと小さな神社があります。それが野宮神社なのですが、
パワースポットや縁結びで有名な神社となっております。
そんな野宮神社へはどのようにして行けば良いのでしょうか?
こちらでは京都駅から野宮神社への行き方を様々な方法で紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

野宮神社

出典:Photo by (c)Tomo.Yun

バスで行く場合は、京都駅を京都タワー方面(烏丸口)に出て真正面にあるバスターミナルの
C6乗り場より出る嵐山・大覚寺行きバスに乗り、野々宮で下車します。
乗車時間は46分程度(道の混み具合で変わります)。料金は230円になります。

バスは1時間に3本程度出ております。

下車後、徒歩3分程度で野宮神社に到着します。

道は一本道なので迷うことはないでしょう。

京都駅バスターミナル詳細はこちら

28号系統バスの時刻表はこちら

帰りのバスは?

帰りは、平日の場合は野々宮バス停より28号系統 四条大宮 西本願寺 京都駅行きのバスに乗り、京都駅に戻ります。

28号系統バスの時刻表(平日)はこちら

28号系統バスの時刻表(土曜休日)はこちら

電車での行き方は?

電車で行く場合は、京都駅の32~33番ホーム(嵯峨嵐山線)の園部行き、亀岡行きの電車に乗り、
嵯峨嵐山駅で下車します。
乗車時間は17分。料金は240円になります。

下車後、南口に出て徒歩で10分程度歩けば野宮神社に到着します。

南口を出て1本目の十字路を右に曲がり、まっすぐ行きます。突き当たりを左に曲がり1本目の筋を右に曲がり道なりに行けば野宮神社に到着します。

 

帰りは、嵯峨嵐山駅に歩いて戻り、京都行きの電車に乗り京都に戻ります。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、バスターミナル右手にあるタクシー乗り場よりタクシーに乗り
およそ31分程度。料金は4300円程度かかります。

二人で乗った場合、一人頭2150円程度。三人で乗った場合、一人頭1434円程度。
四人で乗った場合、一人頭1075円程度かかります。

帰りは、嵯峨嵐山駅南口にタクシー乗り場があるので、そこからタクシーに乗る形になります。

徒歩でも行けるの?自転車では?

徒歩で行こうとした場合、距離にして9.9km。時間にして2時間6分程度かかります。
歩いて行くには遠すぎます。

京都駅付近でレンタサイクルを借りた場合、時速16km程度で自転車を漕いだ場合、
時間にして40~50分程度で野宮神社に到着するでしょう。

自転車で行くメリットとしては、野宮神社に行く前に京都鉄道博物館や松尾大社、渡月橋に寄ってから
野宮神社に寄り、その後太秦映画村に行ったり、龍安時、北野天満宮、京都御所、二条城などに行くことが出来ることでしょうか。

京都駅付近のレンタサイクルを見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?
野宮神社に行くには、電車で行く方法が時間を読めますし、時間も短いのでおすすめです。
ただし、下車後10分程度歩かないと行けませんが。

バスで行く方法は、1時間に3本程度しかバスがないため、時間を合わせてバスに乗らないと待ち時間が
発生してしまいます。下車後は徒歩3分と野宮神社が近いのですが、帰りは平日しかバスが出ておりませんので、
バスだけで往復するというのは土日祝日には無理な話になってきます。

タクシーで行く方法は料金はかかりますが、確実な方法であると言えます。

自転車で行く方法は、時間はかかりますが、その後の移動に便利なので案外おすすめと言えます。

スポンサーリンク