醍醐寺

豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な醍醐寺。世界遺産にも登録されています。
そんな醍醐寺にはどのようにして行けば良いのでしょうか?
こちらでは京都駅から醍醐寺までの行き方を様々な方法で紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

醍醐寺

バスで行く場合は、京都駅八条口を出てH4乗り場(京都醍醐寺ライン乗り場)より出る
京都醍醐寺線301系統 醍醐寺方面、303系統京都橘大学方面、
305系統 合場川方面、直通 京都橘大学方面、京都醍醐寺線 合場川方面のバスに乗り、
醍醐寺か醍醐寺前で下車します。
乗車時間は30分程度(道の混み具合で変わります)。料金は280円程度になります。

H4乗り場は八条口より少し離れた場所にあり、ホテル京阪の前にあります。
八条口を左に曲がりまっすぐ行くと交差点(竹田街道八条)が見えてきますので、
そこを右に曲がりまっすぐ行ったところがH4乗り場になります。

下車後、徒歩1分程度で醍醐寺に到着します。

バスの時刻表はこちら
※京都八条口H4乗り場⇒醍醐寺・京都橘大学・合場川を見てください

 

もしくは、京都駅より山科駅まで電車で行き、(詳しくは電車での行き方を見てください)
山科駅バス乗り場1番乗り場より出る22、22A、24、24A系統バスに乗り、
醍醐寺前で下車するという方法もあります。
京都駅から山科駅までの乗車時間は5分。料金は190円。
山科駅から醍醐寺前までの乗車時間は17分程度。料金は220円になります。

バスの時刻表はこちら

バスは、1時間に3本程度出ております。

帰りのバスは?

帰りは、醍醐寺バス停か醍醐寺前バス停に歩いて行き、301、305系統バスに乗り
京都駅八条口に向かいます。

バスの時刻表はこちら

電車での行き方は?

電車で行く場合は、京都駅2~3番ホームより出る米原行き、長浜行きの電車に乗り、
山科駅で下車します。
乗車時間は5分。料金は190円になります。

下車後、山科駅から地下鉄東西線山科駅まで移動し(案内が出ています)、
京都市営東西線 六地蔵(奈良線・京都市営)行きの電車に乗り、醍醐駅で下車します。
乗車時間は9分。料金は260円になります。

下車後、徒歩12分程度で醍醐寺に到着します。

合計時間は、30分程度(待ち時間は含んでいません)になります。合計料金は450円になります。

 

もう一つの行き方は、
京都駅9番ホームより出る奈良線 奈良行きの電車に乗り、六地蔵駅で下車します。
乗車時間は15分。料金は200円になります。

下車後、地下鉄東西線に移動し(案内が出ています)、
太秦天神川行きの電車に乗り、醍醐駅で下車します。
乗車時間は4分。料金は220円になります。

下車後、徒歩12分程度で醍醐寺に到着します。

合計時間は31分程度(待ち時間は含んでいません)。料金は420円になります。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、烏丸口バスターミナル右手にあるタクシー乗り場よりタクシーに乗り、
およそ27分程度。料金は4300円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭2150円程度。三人で乗った場合、一人頭1434円程度。
四人で乗った場合、一人頭1075円程度になります。

帰りは、近くにタクシー乗り場がないので、醍醐寺にタクシーを呼ぶか、
流しているタクシーを拾う形になるかと思います。

もしくは、醍醐駅まで歩いて移動し、そこから電車に乗り六地蔵駅まで行き、
六地蔵駅のタクシー乗り場よりタクシーに乗るという選択もあります。

徒歩でも行けるの?自転車では?

徒歩で行こうとした場合、距離にして8.4km。時間にしておよそ1時間48分程度かかってしまいます。
歩いて行く距離ではないですね。

なお、京都駅付近でレンタサイクルを借りた場合、
およそ40分程度で醍醐寺に到着するかと思います。
ただ、こちらの方角はあまり観光スポットがないため、自転車で行くメリットを見いだせません。
しいてあげるなら、帰りに伏見稲荷大社によることができることでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
バスで行く方法はバスの時間を見ておかないと待ち時間が発生しますが、
下車後徒歩1分程度醍醐寺に到着するのでおすすめ
です。
ただし、道の混み具合によって時間が読めないところはあります。

電車で行く方法は、徒歩の時間が12分ありますが、時間が読めるのでおすすめかと思われます。

スポンサーリンク