清水寺から平安神宮

清水寺から平安神宮までの行き方を様々な方法で紹介しております。
バスで行く方法が良いのか?電車で行く方法が良いのか?徒歩で行く方法が良いのか?
それぞれの行き方を紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

清水寺から平安神宮

清水寺から清水道に歩いて移動します。
徒歩15分程度で清水道に到着します。

仁王門を出て松原通りを道なりに進みます。
最初の信号を左に曲がれば清水道に到着します。

そこから出る100号系統 平安神宮・銀閣寺行きバスか、110号系統 祇園・平安神宮行きバスに乗り、平安神宮前で下車します。
乗車時間は12分程度。料金は230円になります。

100号系統バスの時刻表はこちら

110号系統バスの時刻表はこちら

下車後、大鳥居の方向に進み、そのまま直進すれば平安神宮に到着します。
およそ8分程度で平安神宮に到着します。

 

合計時間は、35分程度。合計料金は230円になります。

電車での行き方は?

清水寺から清水五条駅まで歩いて行きます。
徒歩23分程度で清水五条駅に到着します。

仁王門を出て松原通りを道なりに進みます。
しばらく進むと橋が見えてきますので、橋の手前を左に曲がりまっすぐ進めば清水五条駅に到着します。

 

清水五条駅1番ホームより出る出町柳行きの電車に乗り神宮丸太町駅で下車します。
乗車時間は6分。料金は220円になります。

 

神宮丸太町駅より徒歩16分程度で平安神宮に到着します。

神宮丸太町駅2番出口より出て左に曲がります。
そのまま川端通りを進み、2個目の信号を左に曲がります。
そのまま直進し、突き当たりを右に曲がり、すぐに左にある橋を渡ります。

そのまま進めば左手に平安神宮があります。

 

合計時間は45分程度。合計料金は220円になります。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合、清水寺より五条坂のタクシー乗り場に歩いて移動します。

徒歩8分程度で到着します。

仁王門を出て松原通りを道なりに進むと、二股に道が分かれているところがありますので、
そこを斜め左に進んだ先にタクシー乗り場がありあす。

 

そこからタクシーに乗り、およそ11分程度。料金は1420円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭710円程度。三人で乗った場合、一人頭474円程度。
四人で乗った場合、一人頭355円程度になります。

徒歩での行き方は?

徒歩で行く場合、距離にして3.2km。時間にして40分程度かかります。

仁王門を出て松原通りを道なりに進みます。
すると右手に京都東山荘という宿泊施設が見えてきますので、その先の右に曲がる道を入っていきます。
そのまままっすぐ進むと茶舞(ちゃむ)という喫茶店が正面に現れますので、そこを左に曲がり
すぐに右に曲がります。

そのまま道なりに進むと突き当たりに八坂神社の石鳥居が見えてきますので、そこを左に曲がります。
大通りに出たら右に曲がります。
そのまま東大路通りを道なりに進んでいきます。

しばらく進むと、左角に「いちとく」という食事処がある交差点(東山二条)に出ますので、そこを右に曲がります。
二条通を直進し、最初の交差点を左に曲がります。
少し進むと右手に橋が見えてきますので、橋を渡り直進すると左手に平安神宮が見えてきます。

 

歩いて行くメリットとしては、高台寺や八坂神社、知恩院などに行くことが出来るので、
ゆっくりと観光するのであればおすすめです。

関連記事

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おすすめの行き方としては、バスで行く方法がおすすめです。
電車で行く方法は徒歩の時間がかかりますので、あまりおすすめではありません。

徒歩で行く場合は、有名な観光スポットに立ち寄ることが出来るためおすすめです。

スポンサーリンク