平安神宮から清水寺

平安神宮から清水寺への行き方を様々な方法で紹介しております。
バスで行った方がいいのか?電車で行った方がいいのか?タクシーを使った方がいいのか?
歩いて行った方がいいのか?おすすめの行き方を紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

平安神宮から清水寺

平安神宮より岡崎公園 美術館・平安神宮前バス停まで移動します。(徒歩8分程度)

平安神宮より大鳥居に向かってまっすぐ歩いて行くとバス停に到着します。

そこより出る100号系統 祇園・清水寺・京都駅行きバスに乗るか、
110号系統 清水寺・京都駅・鉄道博物館行きバスに乗り清水道で下車します。
乗車時間は11分程度。料金は230円になります。

100号系統バスの時刻表はこちら

110号系統バスの時刻表はこちら

 

清水道より徒歩15分程度で清水寺に到着します。

下車後、バスの進行方向に進み、最初の交差点を左に曲がります。
そのまま松原通りを道なりに進んでいくと仁王門が見えますので、そこを通ると清水寺に到着します。

 

合計時間は34分程度。合計料金は230円になります。

電車での行き方は?

平安神宮より神宮丸太町駅に歩いて移動します、(徒歩15分程度)

応天門を出て最初の信号を右に曲がります。
進んでいくと橋が見えますので、橋を渡り右に曲がり道なりに進みます。
突き当たりを右に曲がれば神宮丸太町駅に到着します。

 

神宮丸太町駅より淀屋橋行きの電車に乗り清水五条駅で下車します。
乗車時間は9分。料金は220円になります。

 

下車後、徒歩27分程度で清水寺に到着します。

清水五条駅5番出口より出て川端通りを北に進みます。
進んでいき最初の信号を右に曲がります。
松原通りを道なりに進んでいくと正面に仁王門が見えてきますので、そこを通ると清水寺に到着します。

 

合計時間は51分程度。合計料金は220円になります。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

平安神宮前でお客待ちをしているタクシーに乗るか、みやこめっせ前にタクシー乗り場があるので、そこからタクシーに乗り、およそ11分程度。料金は1420円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭710円程度。三人で乗った場合、一人頭474円程度。
四人で乗った場合、一人頭355円程度になります。

 

タクシーで行く方法が一番早く到着します。

徒歩の場合は?

徒歩で行く場合は、距離にして3.2km。時間にして43分程度で清水寺に到着するかと思います。

応天門を出て右に曲がり進んでいくと橋が見えてきますので、橋を渡りすぐに左に曲がります。
最初の信号を右に曲がり進み、次の信号を左に曲がります。
そのまましばらく道なりに進んでいくと、左手に八坂神社が見えてきます。

その先の斜め左に入る道を入っていきます。
一つ目の交差点を右に曲がり、そのまま直進します。
突き当たりを左に曲がりすぐに右に曲がり進んでいき、突き当たりを左に曲がります。
そのまま松原通りを道なりに進んでいくと正面に仁王門が見えてきますので、そこを通ると清水寺に到着します。

 

徒歩で行くメリットとしては、八坂神社や八坂の塔、高台寺などに寄ることができるのでゆっくりと観光したい方にはおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おすすめの行き方としては、バスでの行き方が時間があまりかからずおすすめかと思います。
一番早いのはタクシーに乗って行くことです。

歩いて行く方法は、様々な観光スポットにまわれるので、案外おすすめです。

スポンサーリンク