妊娠中は何かと気を遣う時期ですので、ネクターも飲んでいいのか気になるかと思います。
また、飲めるとしたらどのくらいの量飲んでもいいのかも気になるかと思います。
こちらでは妊娠中のネクターについて紹介致します。

スポンサーリンク

妊娠中ネクターは飲んでもいいの?妊娠初期やつわり時期は?

結論から言うと、妊娠初期であってもつわり時期であっても
中期や後期であってもどの時期にでもネクターは飲んでも構いません。

ただし、結構砂糖が含まれていますので飲み過ぎには注意といったところです。

ネクターの原材料を見ていくと、

もも(輸入、国産)、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)/酸味料、香料、ビタミンC

引用:不二家

この中にカフェインなどのように妊娠中に気をつけなければいけない成分は含まれていません。
ですので、好きなときにネクターを楽しんでいただいて結構です。

どのくらいの量飲んでもいいの?

ネクターピーチ(350ml)缶の中に糖類は39.9g含まれています。
参照:不二家

では次に世界保健機関(WHO)を見ていくと、

成人及び児童の1日当たり遊離糖類摂取量を、エネルギー総摂取量の10%未満に減らすよう勧めている。また5%まで減らして、1日25g(ティースプーン6杯分)程度に抑えるなら、更に健康効果は増大する

引用:食品安全委員会

と言っています。
遊離糖類というのは、単糖類、二糖類の他に果汁や蜂蜜などのことを言います。

こちらでは簡単に言うと砂糖と果汁と思っていただいて結構です。

WHOが言うには、健康の増大を図るのであれば、1日の糖類は25g以下にするように言っていますので、
こちらに当てはめると、ネクターを1本飲むことはできません。

では、エネルギー総摂取量の10%未満に当てはめてみると、
50g未満の糖類を摂取しても良いということになります。

これだと、ネクター1本飲んでもまだ余裕があると思うかもしれませんが、
おやつも食べるのでしたら簡単に砂糖50g未満という数値は超えてしまいます。
おやつに含まれている砂糖の量を一部ですが見てみると、
ショートケーキ(100g)に砂糖32g程度
あんぱん(80g)に砂糖26g程度
大福(70g)に砂糖12g程度
シュークリーム(70g)に砂糖9.2g程度
プリン1個に砂糖16g程度
アイスキャンディー1本に砂糖16g程度
含まれています。
参照:いずみ中央歯科医院

プリンやアイスを食べただけで16gもの砂糖を摂取してしまうことになりますので、
それに加えてネクターを1本飲むと制限をオーバーしてしまいます。

ですので、毎日ネクターを飲んでおやつも食べるという場合でしたら、
ネクターは1日に100~200mlでとどめておいた方が良いでしょう。

毎日ということでなければ、
3日に1度などネクターを1本飲んでも問題ありません。

なお、つわり時期にネクターしか飲めないという場合は、
砂糖のことは気にせず飲んでも大丈夫です。
つわりはずっと続く物ではありませんので。

スポンサーリンク

砂糖を摂り過ぎるとどうなるの?

砂糖をたまに過剰摂取した場合は特に問題はないのですが、
日常的に過剰摂取していると、
ママの肥満のリスクや糖尿病のリスクなど生活習慣病のリスクが高くなります。

それだけでなくママの心臓病のリスクも高くなると言われています。
参照:アスゲン製薬株式会社

ママだけならまだましなのですが、
生まれてくる赤ちゃんにも影響があると言うのです。
呼吸ケアクリニック東京によれば、妊娠中に砂糖を過剰摂取していると
生まれてきた赤ちゃんのアトピーやアトピー性喘息のリスクの高さと関係していたというのです。
参照:呼吸ケアクリニック東京

なお、菓子パンにもたくさんの砂糖が使用されていますので、
毎日食べることは控えた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ネクターピーチは妊娠中どの時期にでも飲んでも構いません。
しかし、毎日のように350ml缶1本飲んでおやつも食べていると
砂糖の摂り過ぎになってしまいますので、注意してください。

毎日飲まれる場合は100~200ml程度で抑え、
間隔をあけるなら3日に1度など350ml缶1本飲んでも問題はないでしょう。

スポンサーリンク