妊娠中は食べ物にしろ飲み物にしろ様々なものに気を遣いますよね?
アクエリアスだってその一つだと思います。
では、妊娠中にアクエリアスは飲んでも大丈夫なのでしょうか?
また、どのくらいの量飲んでもいいのでしょうか?
こちらでは妊娠中のアクエリアスについて紹介致します。

スポンサーリンク

妊娠中アクエリアスは飲んでも大丈夫?

アクエリアス

妊娠初期であっても、中期、後期、臨月であっても
アクエリアスは飲んでも大丈夫です。
ただし、飲み過ぎには注意が必要です。

なぜ飲んでも良いのかですが、
原材料を見てみると、

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、塩化Na/クエン酸、香料、クエン酸Na、アルギニン、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン

引用:CocaCola

となっています。

妊娠中に注意しなければいけないのは、カフェインの摂取量
そして砂糖の摂取量(塩分もですが)が特に注意が必要でしょう。

しかし、アクエリアスには砂糖は含まれる物の、カフェインは含まれていませんし、
他の成分を見ても摂取してはいけない成分は含まれていませんので、
飲み過ぎなければ飲んでも問題ありません。

どのくらいの量飲んでもいいの?

先ほども言いましたようにアクエリアスには砂糖が含まれています。
1本(500ml)あたり23gの砂糖が含まれています。
参照:さかい歯科クリニック

世界保健機関(WHO)では1日の砂糖摂取量は25gが望ましいと言っているので、
これに照らし合わせると、アクエリアス1本飲んでしまうとWHOの言う25g近くまで
飲み物だけで摂取してしまうことになります。
これに間食(おやつなど)や菓子パンなどを食べていたら、
余裕で25gは越えてきます。

しかし、このWHOの言う25gという量は相当意識しないと難しい数値なのです。
食べ物に含まれている砂糖の量ですが、一部紹介すると
ショートケーキ(100g)に砂糖32g程度
あんぱん(80g)に砂糖26g程度
大福(70g)に砂糖12g程度
シュークリーム(70g)に砂糖9.2g程度
プリン1個に砂糖16g程度
アイスキャンディー1本に砂糖16g程度
含まれています。
参照:いずみ中央歯科医院

日常生活において、あんぱんを朝ご飯などに食べるというのは普通のことだと思います。
しかし、あんパン1つ食べただけでWHOの言う25gを越えてきます。

また、間食としてプリンを食べたりアイスを食べたりというのも決して珍しいことではなく、
普通のことだと思います。
しかし、1つ食べただけで25gの半分以上もの砂糖を摂取してしまうことになるのです。

正直、25g以下にするのは不可能に近い数値だと思います。

日本人の1日の砂糖摂取量の平均を見てみると69gと言われています。
参照:NATIONAL GEOGRAPHIC

これに当てはめると、アクエリアスを1本飲んでもまだ余裕はあります。
ただし、おやつには特に洋菓子になりますがたくさんの砂糖が使用されており、
菓子パンにもたくさんの砂糖が使用されているため、
アクエリアスを飲む日は、菓子パンを控え、間食も控えめにした方が無難です。

ただし、1週間に1度など間隔をあけて平均量である69gを大幅にオーバーしたとしても
あまり問題になりません。

これが毎日オーバーしてしまうと、身体に影響が出る可能性が出てきます。

スポンサーリンク

砂糖を摂取しすぎるとどうなるの?

砂糖を過剰に毎日摂取していると、ママの肥満の原因や糖尿病の原因など生活習慣病の原因になります。
また、ママの心臓病のリスクも高くなってしまいます。
参照:岐阜新聞web

ですので、アクエリアスは毎日飲んでも構いませんが、
その場合間食を控えるなどして砂糖の摂取量を調節刷る必要があります。

アクエリアスゼロはどうなの?

アクエリアスにはアクエリアスゼロという砂糖の含まれていない商品があります。
砂糖が含まれていないので、気にせずいくらでも飲んで良いように思いますが、
カロリーゼロのものは多量の人工甘味料が使用されています。

アクエリアスゼロの場合だとアセスルファムKとスクラロースが含まれています。
これら人工甘味料も毎日多量に摂取し続けると、
ホルモンに作用する、味覚を鈍化させる、依存性がある、腸内細菌への影響、うつ病のリスク上昇、腎機能低下、脳卒中・心筋梗塞のリスク上昇など様々な影響が出る可能性があります。
参照:くにちか内科クリニック

ですので、人工甘味料を過剰摂取することは控えた方が良いでしょう。
厳しく言うのなら、人工甘味料の摂取は一切控えるべきといっても過言ではありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
妊娠中のどの時期であろうが、アクエリアスを飲んでも問題ありません。
ただし、アクエリアス500ml1本中には砂糖が23g含まれていますので、
これを1日に1Lなど飲んでいると、当然間食もするでしょうから、
砂糖の摂り過ぎに当たってしまいます。

アクエリアス500ml1本を毎日飲んだとしても、間食が多ければ
砂糖の過剰摂取に当たりますので、間食は控えた方が良いでしょう。

また、カロリーオフのアクエリアスには、砂糖が含まれていない代わりに
人工甘味料が含まれていますので、こちらも摂りすぎると身体に影響が出ますので、
極力控えるようにしましょう。

スポンサーリンク