妙心寺

臨済宗妙心寺派の大本山である妙心寺は日本で最大の規模を誇る禅寺として知られています。
そんな妙心寺にはどのようにして行けば良いのでしょうか?
こちらでは京都駅から妙心寺への行き方を様々な方法で紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

妙心寺

出典:Photo by (c)Tomo.Yun

バスで行く場合は、京都駅を京都タワー方面(烏丸口)に出て真正面にあるバスターミナルの
D3乗り場より出る26号系統 北野白梅町 御室仁和寺・山越行きバスに乗り、
妙心寺北門前で下車します。
乗車時間は42分程度(道の混み具合で変わります)。料金は230円になります。

下車後、徒歩1分程度で妙心寺北門に到着します。

京都駅バスターミナル詳細はこちら

26号系統バスの時刻表はこちら

バスは1時間に3本程度出ています。

帰りのバスは?

帰りは、妙心寺北門前に行き、26号系統 西大路四条 四条烏丸 京都駅行きバスに乗り、
京都駅に帰ります。

26号系統バスの時刻表はこちら

電車での行き方は?

電車で行く場合は、32~33番ホームより出る園部行き、亀岡行き、嵯峨嵐山行きの電車に乗り、花園駅で下車します。
乗車時間は12分。料金は200円になります。

電車は1時間に4本あります。

下車後、徒歩6分程度で妙心寺脇参道に到着します。

花園駅を出て左に曲がりまっすぐ進んでいくと5差路の道に出ます。
大きな通りが二つ見えると思いますので、左側(妙心寺道)の道を進みます。
近和商店が目印になるでしょうか。

そこを道なりに進んでいくと妙心寺南門が見えてきます。そこから入っても良いでしょう。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、バスターミナル右手にあるタクシー乗り場よりタクシーに乗り、
およそ24分程度。料金は3100円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭1550円程度。三人で乗った場合、一人頭1034円程度。
四人で乗った場合、一人頭775円程度かかります。

 

帰りは、花園駅にタクシー乗り場がありますので、そちらからタクシーに乗る形になるでしょう。

徒歩でも行けるの?自転車では?

歩いて行こうとした場合、距離にして6.3km。時間にしておよそ1時間23分程度かかります。
歩いて行くにはちょっと遠いですね。

京都駅付近でレンタサイクルを借りた場合、
およそ30~40分程度で妙心寺に到着するでしょう。
自転車で行くメリットとしては、西本願寺や二条城に寄った後、妙心寺に行き
その後龍安寺、金閣寺、北野天満宮、京都御所、三十三間堂などに行き京都駅に帰ることができることでしょうか。

京都駅付近のレンタサイクルを見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?
妙心寺に行くには、電車で行く方法が時間がかかりませんし料金もバスより安いのでおすすめです。
徒歩の時間を気にされるのであればバスで行く方法は待ち時間があるかもしれませんがおすすめではあります。

自転車で行く方法は様々な観光スポットに行けるため案外良いかもしれません。

スポンサーリンク