今熊野観音寺

西国三十三所巡礼の十五番札所でもある今熊野観音寺は静かな京都のお寺の雰囲気を味わうのに最適です。
そんな今熊野観音寺にはどのようにして行けば良いのでしょうか?
こちらでは京都駅から今熊野観音寺までの行き方を様々な方法で紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

今熊野観音寺
出典:京都フリー写真素材

バスでの行き方は京都駅を京都タワー方面(烏丸口)に出て真正面にあるバスターミナルの
D2乗り場より出る208号系統 博物館 三十三間堂 泉涌寺・東福寺行きバスに乗るか
88号系統 東福寺行きバスに乗り泉涌寺道(せんにゅうじみち)で下車します。
乗車時間は13分程度。料金は230円になります。

下車後、徒歩10分程度で今熊野観音寺に到着します。

下車後、南に進み、最初の交差点を左に曲がります。
そのまま道なりに進むと今熊野観音寺に到着します。

京都駅バスターミナル詳細はこちら

88号系統バスの時刻表はこちら

208号系統バスの時刻表はこちら

208号系統バスは1時間に2~3本程度出ています。

合計時間は23分程度。合計料金は230円になります。

帰りのバスは?

帰りは泉涌寺道まで歩いて行きそこから出る88号系統、208号系統の京都行きのバスに乗り京都駅に帰ります。

88号系統バスの時刻表はこちら

208号系統バスの時刻表はこちら

電車での行き方は?

電車での行き方は京都駅8~10番ホームより出る奈良行き、城陽行きの電車に乗り東福寺駅で下車します。
乗車時間は3分。料金は150円になります。

下車後、徒歩15分程度で今熊野観音寺に到着します。

東福寺駅を出て、左(北)に進み、左手にあるGya-Gyaという食事処の向かいにある右に曲がる道を入っていきます。
そのまま進み突き当たりを左に曲がり最初の交差点を右に曲がります。
そのまま道なりに進み、京都市立東山泉小・中学校の向かいにある左に曲がる道を入っていきます。
その先に鳥居橋という橋があるので渡った先が今熊野観音寺になります。

合計時間は18分程度。合計料金は150円になります。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、京都駅を八条口に出たところのタクシー乗り場に行き(案内が出ています)、タクシーに乗り
およそ11分程度。料金は1260円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭630円程度。三人で乗った場合、一人頭420円程度。
四人で乗った場合、一人頭315円程度になります。

 

帰りは、今熊野観音寺にタクシーを呼ぶか、流しているタクシーを拾う形になるかと思います。

徒歩でも行けるの?自転車では?

徒歩で行こうとした場合、距離にして2.3km。時間にして40分ほどかかるかと思います。
40分程度なら歩いて行くのもいいかもしれませんね。

京都駅付近のレンタサイクルを借りた場合、
およそ10~15分程度で今熊野観音寺に到着するかと思います。

自転車で行くメリットとしては、今熊野観音寺に行った後、
東福寺や伏見稲荷大社などに行くことが出来ることでしょうか。

京都駅付近のレンタサイクルを見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おすすめの行き方としては、徒歩の距離が若干長くなりますが電車で行く方法がおすすめでしょう。
バスで行く方法は待ち時間が出る可能性があるため、出発時刻を確認して行った方が良いかと思います。

一番早いのはタクシーで行く方法が徒歩の時間など気にしなくていいので良いかもしれません。

スポンサーリンク