源光庵

悟りの窓と呼ばれる丸い窓と迷いの窓と呼ばれる四角い窓から望む庭園が実に美しく有名な源光庵。
そんな源光庵にはどのようにして行けば良いのでしょうか?
こちらでは京都駅から源光庵への行き方を様々な方法で紹介しております。

スポンサーリンク

バスでの行き方は?

源光庵

バスでの行き方は、京都駅を京都タワー方面(烏丸口)に出て真正面にあるバスターミナルの
A3乗り場より出る6号系統 佛教大学・玄琢行きバスに乗り、鷹峰源光庵前で下車します。
乗車時間は42分程度。料金は230円になります。

下車後、徒歩1分ほどで源光庵に到着します。

京都駅バスターミナル詳細はこちら

6号系統バスの時刻表はこちら

バスは9~13時に1~3本程度しか出ていないため、時間に注意が必要です。

帰りのバスは?

帰りは鷹峯源光庵前まで歩いて行き、そこから6号系統 二条駅・四条大宮行きバスに乗り京都駅に帰ります。

6号系統バスの時刻表はこちら

電車とバスでの行き方は?

電車で行く場合は、京都駅より地下鉄烏丸線に移動し(案内が出ています)、
2番ホームより出る国際会館行きの電車に乗り、北大路駅で下車します。
乗車時間は13分。料金は260円になります。

下車後、北大路バスターミナルのE乗り場より出る、北1号系統 佛教大学・玄琢行きバスに乗り鷹峯源光庵前で下車します。
乗車時間は18分程度。料金は230円になります。

下車後、徒歩1分程度で源光庵に到着します。

北大路バスターミナル詳細はこちら

北1号系統バスの時刻表はこちら

バスは1時間に3本ほど出ています。

合計時間は22分程度。合計料金は490円になります。

 

京都駅から二条駅で下車して、そこから6号系統バスに乗り源光庵に行く方法もあるみたいですが、
6号系統バスは本数があまりにも少ないため省略させていただきます。

スポンサーリンク

タクシーの場合は?

タクシーで行く場合は、バスターミナル右手にあるタクシー乗り場よりタクシーに乗り、
およそ26分程度。料金は3660円程度になります。

二人で乗った場合、一人頭1830円程度。三人で乗った場合、一人頭1220円程度。
四人で乗った場合、一人頭915円程度かかります。

 

帰りは近くにタクシー乗り場がないため、源光庵にタクシーを呼ぶか
流しているタクシーを拾う形になるかと思います。

徒歩でも行けるの?自転車では?

徒歩で行こうとした場合、距離にして8.6km。時間にして2時間程度かかります。
歩いて行ける距離ではありませんね。

京都駅付近でレンタサイクルを借りた場合、
およそ40~50分程度で源光庵に到着するかと思います。

自転車で行くメリットとしては、
二条城や北野天満宮に寄った後、源光庵に行き、
その後、東に向かい上賀茂神社に行ってもいいですし、南に向かい金閣寺や龍安寺、仁和寺などに行くのも良いかと思います。

京都駅付近のレンタサイクルを見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?
時間が合えば、バスで行く方法が乗り換えなどがないためおすすめですが、
時間が合わない場合は、電車とバスを利用して行く方法がおすすめ
です。

タクシーで行く方法が一番時間がかからないでしょう。

自転車で行く方法は時間はかかりますが、様々な観光スポットに行くことが出来るので
案外良いかもしれません。

スポンサーリンク