KINCHOから出ているゴキブリムエンダーは、噴射すると部屋の隅々まで有効成分が行き渡り
ゴキブリを駆除してくれるという商品ですが、赤ちゃんがいても大丈夫なのでしょうか?
また、ベビーベッドや赤ちゃんのおもちゃなどがあっても問題ないのでしょうか?
こちらではゴキブリムエンダーと赤ちゃんについて紹介致します。

スポンサーリンク

ゴキブリムエンダーは赤ちゃんがいても大丈夫?

赤ちゃん

ゴキブリムエンダーの主成分はピレスロイド系の成分で、
この成分はゴキブリなどの虫の体内に入ると神経を麻痺させて死に至ります。

ゴキブリムエンダーの原理としては、噴射すると空気中を飛散して
部屋の隅々まで少しの時間で行き届きます。
30分程度すると空気中には残らず、部屋の隅々に成分が行き渡り落ち着きます。

赤ちゃんへの影響ですが、人間や温血動物などはピレスロイド系の成分を分解する酵素を持っていますので、
体内に入っても分解、無毒化されて排出されますので、それが赤ちゃんであっても問題はありません。
参照:KINCHO

ゴキブリムエンダーのFAQを見てみると、
妊婦や小さな子供がいる家庭で使っても大丈夫ですか?の問いに対して

問題ありません。
噴射中は、噴射する人以外の入室を避け、噴射直後は小さなお子様は入室しないようにして下さい。
また、アレルギー体質の方は薬剤に触れたり、吸い込んだりしないように注意して下さい。

引用:KINCHO

と言っていますので、使用する前に赤ちゃんを部屋の外に避難させて、
30分後くらいに部屋に入ると良いでしょう。

赤ちゃんのおもちゃやベビーベッド布団なんかは大丈夫?

ここで気になるのが、赤ちゃんのおもちゃやベビーベッドや布団なんかに成分がかかってしまうのは大丈夫なのかということでしょう。
結論からいうと、ピレスロイド系の成分にアレルギーを持っていない限り大丈夫です。

万が一赤ちゃんが成分のついたおもちゃや布団などを舐めたとしても、特に問題ありません。
ただし、成分を舐めすぎたりした場合、まあそんなことはないと思いますが、
成分を舐めすぎた場合は、お腹が痛くなったり下痢をする可能性はありますが、
基本的には問題ありません。KINCHOに連絡済み

ピレスロイド系の成分に敏感な人もいる

ピレスロイド系の成分に敏感な人もいます。
症状としては舌がピリピリしたり肌がピリピリしたりというような症状ですが、
KINCHOに問い合わせたところ、この症状は一時的な物で時間が経てば治まるとのことです。

ゴキブリムエンダーを使用後、30分程度で部屋の中に入ったときに
いつもと違うことがあった場合や心配なようなら部屋を換気してから入るとよいでしょう。

スポンサーリンク

稀にアレルギー反応を示す人がいる

ピレスロイド系の成分に極稀にアレルギー反応を示す人がいます。
症状としては目や肌が痒くなったり、じんましんが出たり、下痢をしたりというものですが、
赤ちゃんがアレルギー体質の場合は、使用後30分程度してから換気を行なった上で
部屋に入るようにした方が良いかもしれません。

間違っても直接吸い込んだり薬剤に触れることのないように注意してください。
ですので、赤ちゃんの手の届くところにゴキブリムエンダーは置かないようにしましょう。

また、おもちゃやベッドや布団などに成分が残ることがありますので、
その場合は、使用しない方が良いかもしれません。
万が一赤ちゃんが成分を舐めたときにピレスロイド系の成分にアレルギーを持っているとアレルギーの度合いにもよりますが反応する可能性があります。

症状が重篤な場合はすぐに受診した方が良いでしょう。

どうしてもピレスロイド系の成分が気になる場合は?

ピレスロイド系の成分がどうしても気になる場合、
ゴキブリムエンダーをはじめ、キンチョールやゴキジェット、バルサンなど使用しない方が良いかもしれません。

となると、ピレスロイド系以外でゴキブリ対策をしないといけませんので、
置くだけでゴキブリが駆除できるような商品で対策を行なったり、
ゴキブリホイホイなどのように、ゴキブリを捕獲するもので対策しないといけません。

一応お勧めとして紹介だけしておきます。
ゴキちゃんストップという商品なんですが、プロ業者用ゴキブリ駆除薬を使用しているため、
ゴキブリに効果的に効きます。

ゴキちゃんストップを見てみる

ピレスロイド系の成分がどうしても気になると言う場合は、試してみてください。

※注 この商品は固形ですが、赤ちゃんの手の届かないところに設置してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ゴキブリムエンダーの主成分はピレスロイド系の成分で、
これは赤ちゃんがおもちゃや布団などを舐めたりして体内に入ったとしても分解する酵素を持ち合わせているため、
分解され無毒化されて排出されますので、基本的には問題はありません。

しかし、ごく稀にピレスロイド系の成分にアレルギーを示す人もいるため、
そういう場合は、使用しない方が良いかもしれません。
極稀なケースなので、通常は心配しなくても大丈夫です。

また、ピレスロイド系の成分に敏感な人が時々いますので、
そういう場合は、使用後30分程度経ってから窓を開けてしっかりと換気をした上で
部屋に入るなどすると良いかと思います。

スポンサーリンク