C1000ビタミンレモンは約レモン50個分のビタミンが入った炭酸飲料ですが、
1日に何本まで飲んでも良いのでしょうか?
年齢別に見ていきます。

スポンサーリンク

C1000ビタミンレモンは1日何本まで飲んでもいいの?

C1000ビタミンレモンは1本(140ml)あたりにビタミンCが1000mg含まれています。
ビタミンCの1日の摂取量の上限は年齢ごとに異なっていますので、
それを踏まえて1日に何本まで飲めるか見ていきたいと思います。

子供の場合は?

健康ねっとというサイトを見てみると、
1日のビタミンC摂取量の目安は
1~3歳の子供は15mg
4~8歳の子供は25mg
9~13歳の子供は45mg
14~18歳(男子)は75mg
14~18歳(女子)は65mg
となっており、

1日の摂取量の上限は、
1~3歳の子供は400mg
4~8歳の子供は650mg
9~13歳の子供は1200mg
14~18歳は1800mg
となっています。

この上限を超えると摂りすぎの可能性があると述べています。
参照:健康ねっと

これを元に考えていくと、
1~3歳の子供は1日にC1000ビタミンレモンを50ml程度
4~8歳の子供は1日に90ml程度
9歳以上は1日にC1000ビタミンレモンを1本飲めるという計算になります。

なお、2歳未満の子供については、砂糖を摂取させるとそれが癖になり、
6歳以降の肥満になる可能性が高まるため、2歳未満の子供には砂糖を一切与えないようにと
米国心臓協会は提言しています。
参照:DIAMOND online

また9歳以降の子供も毎日C1000ビタミンレモンを1本飲んで、さらにおやつも食べていたら
糖類の過剰摂取になりますので、注意が必要です。

成人の場合は?

成人の1日のビタミンC摂取量目安は男性で95mg、女性で75mgとなっており、
1日の摂取量の上限は2000mgとなっています。

となると、C1000ビタミンレモンは1日に2本までは飲めると言う計算になります。

ただし、C1000ビタミンレモンには砂糖が1本(140ml)中に17g含まれています。
それを2本飲むとそれだけで糖類を34g摂取することになります。

世界保健機関(WHO)によると、

成人及び児童の1日当たり遊離糖類摂取量を、エネルギー総摂取量の10%未満に減らすよう勧めている。また5%まで減らして、1日25g(ティースプーン6杯分)程度に抑えるなら、更に健康効果は増大する

引用:食品安全委員会

健康の増大を図るのであれば1日の遊離糖類は25g以下に抑えるように言っています。
なお、遊離糖類というのは砂糖をはじめ、ショ糖、果糖、果汁、蜂蜜、シロップなどのことを指します。

こちらではWHOの推奨するエネルギー総摂取量の10%未満という数値を元に考えていきたいと思います。
となると、1日の遊離糖類摂取量は50g未満まで摂取出来ると言うことになります。

C1000ビタミンレモンを2本飲むと34gの遊離糖類を摂取することになるので、
一応範囲内には収まっています。
ただし、おやつを食べる方は注意した方が良いでしょう。
おやつに含まれている砂糖を一部ですが見てみると、
ショートケーキ(100g)に砂糖32g程度
あんぱん(80g)に砂糖26g程度
大福(70g)に砂糖12g程度
シュークリーム(70g)に砂糖9.2g程度
プリン1個に砂糖16g程度
アイスキャンディー1本に砂糖16g程度
含まれています。
参照:いずみ中央歯科医院

プリンやアイスを食べただけで16gもの砂糖を摂取することになるため、
そこにC1000ビタミンレモン2本をあわせると50g未満という数値をオーバーしてしまいます。

たまに過剰摂取になる分には特に問題はないのですが、
これが毎日となると肥満などのリスクが増加します。

ですので、おやつを食べる方は糖類の観点から見ると、
C1000ビタミンレモンは1日に1本程度でとどめておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

ビタミンCを摂り過ぎるとどうなるの?

ビタミンCを過剰摂取した場合の身体への影響としては、
腹痛や下痢、吐き気、消化器官や腎臓に障害が起こることがあるとされています。

特にサプリメントなどでビタミンCを摂取すると一度に多量のビタミンCを摂取することになるため注意した方が良いようです。
当然C1000ビタミンレモンも同様と考えます。

ですので、1日のビタミンC摂取量の上限を超えないようにした方が良いでしょう。
参照:健康ねっと

まとめ

いかがでしたでしょうか?
9歳未満の子供は1日に1本飲むとビタミンCの過剰摂取にあたる可能性があるため、
1本飲ませることは控えてください。
9歳以降になると1日に1本飲ませることができます。
ただし、砂糖の摂りすぎには注意が必要です。

成人の場合はビタミンCの1日の摂取上限が2000mgになるため、
ビタミンCの観点だけで見ると1日に2本飲むことができます。

ただし、こちらも砂糖の摂り過ぎに当たる可能性が高くなりますので、
1日に2本飲まれる方はおやつなどの摂取を控えるようにした方が良いかもしれません。

これが日常的になると肥満などの原因になります。

 

スポンサーリンク