KINCHOから出ているゴキブリムエンダーは燻煙タイプではないのですが、
それと同等の効果を発揮してくれる商品ですが、
エビに影響はあるのでしょうか?
こちらではゴキブリムエンダーとエビについて紹介致します。

スポンサーリンク

ゴキブリムエンダーはエビに影響あるの?

エビ

ゴキブリムエンダーの主成分はピレスロイド系の成分で、
これはゴキブリなどの虫の体内に入ると神経が麻痺して弱ったり、死に至ったりします。

虫以外にもは虫類や両生類、魚類にも影響が出るのですが、
エビにも影響が出てしまい、最悪の場合死に至ります。

ゴキブリムエンダーは使用できないのか?

エビを飼育している家庭でゴキブリムエンダーを使用出来るかについてですが、
使用前に水槽を部屋の外に出して、ゴキブリムエンダーを使用し
30分程度経ったら一度部屋を換気してから水槽を元に戻すことによって
使用は可能になります。

こうすることで、ピレスロイド系の成分が水槽の中に入ることを防げます。

水槽が動かせない場合は、一応水槽の中に成分が入らないようにラップや段ボールなどで
蓋をして、エアーポンプを止めて使用するという方法はあるのですが、
絶対に安全かと言われると、ちょっとした隙間から成分が入る可能性があるので、
推奨できません。

なぜエビが死んでしまうのか?

よく書かれているのが、虫、は虫類、両生類、魚類に影響があると書かれているのですが、
人間と温血動物以外はピレスロイド系の成分を分解する酵素を持っていませんので、
エビにも影響が出てしまい、体内に入ると神経毒によってやられてしまいます。

ですので、エビを飼育している家庭では、
ゴキジェットや蚊取り線香、ゴキブリムエンダー、蚊がいなくなるスプレー、アースジェットなどの
ピレスロイド系の成分が出る商品の使用は避けた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

ピレスロイド系以外でゴキブリ対策をするにはどうしたらいいのか?

ピレスロイド系の成分を出す商品以外でゴキブリ対策を行なうには、
捕獲型のゴキブリホイホイなどを使用するか、
ホウ酸団子やブラックキャップなどの毒餌でゴキブリを駆除するかになるかと思います。

これならエビを飼育していたとしても影響は全くありません。

一応お勧めとしては、
ゴキちゃんストップという商品なんですが、プロ業者用ゴキブリ駆除薬を使用しているため、
ゴキブリに効果的に効きます。

ゴキちゃんストップを見てみる

ピレスロイド系の成分が不安という場合は、試してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ゴキブリムエンダーの主成分はピレスロイド系であるため、
エビにも影響を及ぼしてしまいます。
水槽の中にピレスロイド系の成分が入ると最悪エビが死んでしまいますので、
できれば、ピレスロイド系の成分が出る商品は使わない方が無難です。

ゴキブリ対策をするのであれば、上記で挙げた商品を使ってゴキブリ対策を行なうと、
エビには全く影響がないため、おすすめです。

スポンサーリンク