富士山

富士山の高さはいくらなのか?また、覚え方はあるのか?語呂合わせはあるのか?
などについて徹底的に解説したします。

スポンサーリンク

富士山の高さは?

富士山

富士山の高さは、3776mですが、平成3年の測量成果によると3776.24mであることがわかりました。
なお、剣が峰近くの二等三角点の測定結果は平成3年では3775.63mでしたが、平成17年では
3775.51mとなっています(国土地理院)。で、自然物としての最高地点はこの三角点から北へ約12m行ったところにある岩山だそうで、
剣が峰よりも0.61高いため、富士山の高さは正確には「3776.12m」となるようです。
参照:富士山情報コーナー
参照:山河海空 地球を巡る水の旅

御殿場口頂上に標高3778mと刻まれた石碑がありますが、これは1887年に平板測量と三角法を使って
測量したときの物で、現在の数値が今のところ正しい数値となっています。

いろいろと高さが変わっているのは沈下によるものか地震によるものか定かではありません。

wikipediaを見てみると、3776m(正確には3776.24m)となっています。
参照:富士山-wikipedi

なので、以下覚え方としては、3776m(3776.24m)(3776.12m)で紹介したいと思います。

覚え方は語呂合わせで覚えよう!

3776を軸として語呂合わせを紹介します。

まず、覚えやすいのが日本一の富士山のように「みんななろー」「皆成ろう」というのが、
ポジティブで非常に覚えやすいかと思います。3(みん)7(な)7(な)6(ろー)

日本一にみんななろー

他に語呂で言えば、先ほどの物と似ていますが、「ミナナロ」というのがありました。

私が小学生の時に教えてもらったのが、今から30年以上も前の話ですが、
みななむ「皆南無」というように教えてもらいました。

先ほどのものと比べてちょっとネガティブな感じがしますが、
これはこれで覚えやすいです。

3(み)7(な)7(な)6(む)

南無は、南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)の南無ですね。富士山に手を合わせ合掌といったところでしょうか。

3776.24mの場合

3776.24の場合の語呂合わせの覚え方は、
「皆南無西」という覚え方があります。3(み)7(な)7(な)6(む).2(に)4(し)

東京方面から西の方角に向かって皆南無と合掌するような感じですね。

他に、「みんななろー」から取ってみると、「みんななろー.西」というのも語呂としてはありかもしれません。
でも意味が西くんにみんななろーみたいになっちゃうので、私としては、「皆南無.西」の方が覚えやすいかなと思います。

3776.12mの場合

こちらの場合だと、「みんななろーわんつー」と覚えると覚えやすいかもしれません。
3(みん)7(な)7(な)6(ろー).1(わん)2(つー)

他には再び「皆南無」に登場してもらって
皆南無.皮膚皆南無.ワンツー皆南無.if、などが考えつきました。
3(み)7(な)7(な)6(む).1(i)2(f)とifは「もし」という意味があり、
語呂としては123(ひふみ)の「ふ」をとりこじつけました。

個人的には、「みんななろーワンツー」の方が覚えやすいかなという気はします。

スポンサーリンク

せっかくだから5合目も覚えてしまおう!

五合目の標高はルートによって異なります。
・吉田ルート
富士スバルライン五合目(標高2305m)

・富士宮ルート
富士宮口五合目(標高2400m)

・須走ルート
須走口五合目(標高1960m)

・御殿場ルート
御殿場口新五合目(標高1440m)

と、一番高い標高と一番低い標高とでは、差が960mもあります。

ちょっと語呂合わせも考えてみます。

吉田ルート(2305m)兄さんおごって!!
兄(2)さん(3)お(0)ごって(5)

「吉田兄さんおごって」と覚えるといいかもしれません。

富士宮ルート(2400m)西おお 西多く
に(2)し(4)お(0)お(0)

「富士宮西多く」と覚えると良いかもしれません。

須走ルート(1960m)いくろお 良い苦労
いい(1)く(9)ろ(6)う(0)

「須走良い苦労」と覚えると良いかもしれません。

御殿場ルート(1440m)石塩(いししお)
い(1)し(4)し(4)お(0)

「御殿場石塩」と覚えると良いかもしれません。

いろいろと考えてみましたが、ちょっと難しいですね。。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
富士山は3776mと覚えるのが一般的ですね。なので、「みななろー」「皆南無」いずれかで覚えると覚えやすいかと思います。

3776.24mの場合だと、「皆南無西」が覚えやすいかと思います。
実際の高さ3776.12mの場合だと、いくつか考えてみましたが、覚えやすいものを選べば良いかと思います。

富士山の五合目の場合は、いろいろ考えてみましたが、どうだったでしょうか?
なかなか難しいですよね。。また、考えてみて足していきたいと思います。

スポンサーリンク