リラックスを目的として作られたチルアウトですが、
いつ飲んだら良いのでしょうか?
こちらではチルアウトの飲むタイミングについて紹介致します。

スポンサーリンク

チルアウトはいつ飲むと良いの?

チルアウト
チルアウトの飲むタイミングとしては、落ち着きたいとき、リラックスしたい時、リフレッシュしたいときに飲むのが良いでしょう。

ですので、飲むタイミングは個人によって異なることになります。

お勧めとしては晩ご飯の後に飲むと
寝る頃には血糖値も安定し、より良い睡眠ができるでしょう。

また、おやつの時間帯に飲む、昼寝の前に飲むというのも良いでしょう。

ただし、寝る前に飲むのは控えた方が良いです。
サイトによっては寝る前に飲むのを推奨しているサイトもありますが、
これは大きな間違いです。

寝る前に飲むとどうなるの?

チルアウトには糖類が含まれています。
1本(250ml)あたりに糖類が24.5g含まれています。

寝る前に糖類を摂取すると血糖値が急上昇してしまい
インスリンが分泌されます。その後にアドレナリンやコルチゾールなどの覚醒に関するホルモンが多く分泌されてしまい
血糖値の上昇により眠りに入るのが早くなったとしても、夜中に途中で覚醒する回数が増えることになります。
参照:Kanro

チルアウトを飲んでリラックスしたつもりが、
睡眠の質を低下させてしまうことになりますので、
寝る前に飲むのはお勧めできません。

寝る前に飲むとスムーズに睡眠に入れたとしても途中覚醒する可能性を高めてしまいますので、返って深く眠る時間が少なくなる可能性があります。

ですので、先ほども書きましたが晩ご飯後などに飲むと良いでしょう。

なお、寝る3時間前から食時を控えた方が良いと言われていますので、
チルアウトも寝る3時間前までに飲むようにすると良いでしょう。
参照:NELL

スポンサーリンク

寝る前に飲むならチルアウトZEROグラビティが良い

寝る前に通常のチルアウトを飲むとインスリンの分泌に続いてアドレナリンやコルチゾールなど
覚醒に関するホルモンが分泌されますので、通常のチルアウトは寝る前に飲むのはお勧めできません。

しかし、チルアウトZEROグラビティの場合、糖類は含まれていませんので、
覚醒に関するホルモンは分泌されません。

ですので、睡眠の質を高めるのであれば、あるいはスムーズに眠りにつきたいのであれば
ZEROグラビティを飲むことをお勧めします。

ですが、チルアウトは炭酸であり人工甘味料も含まれています。
そうなると、酸性に傾き虫歯の原因になりますので、
飲んだ後は必ず歯磨きを行なうようにしましょう。

チルアウトにはスリープショットという瓶タイプのものがあり、
寝る前に飲むことがお勧めされていますが、これにも糖類が含まれていますので、
寝る前に飲んでしまうと血糖値が急上昇してしまい
覚醒に関するホルモンが分泌される可能性が高まります。
例え、スムーズに眠りにつけたとしても、途中覚醒してしまっては元も子もありません。

ですので、こちらの商品に関しても寝る3時間前までに摂取しておいた方が
睡眠の質は上昇すると考えられます。

まとめ

チルアウトは寝る前に摂取することを勧めているサイトが多く見られますが、
糖類が含まれており、寝る前に糖類を摂取すると血糖値が急上昇してインスリンが分泌されて
続いてアドレナリンやコルチゾールなどの覚醒に関するホルモンが分泌されてしまい、
睡眠の途中で覚醒してしまう可能性がありますので、
飲むタイミングとしては寝る前はお勧めできません。

寝る3時間前までに摂取すると、寝る頃には血糖値も落ち着きますので、
飲むタイミングとしては晩ご飯後に飲むのがベストでしょう。

また、昼寝の前やおやつ時などリラックスしたいときに飲むのもお勧めです。

スポンサーリンク